神戸市のミラドライ|ワキガ治療|わきが手術|垂水 神戸市のミラドライ|ワキガ治療|わきが手術|垂水

神戸市垂水区日向二丁目2-4 垂水日向ビル 2F(垂水区役所北側)

わきが・腋窩多汗症
(ミラドライ)
ARMPIT

わきが・多汗症に対する
院長の想い

わきが・腋窩多汗症ページへのご訪問ありがとうございます。「わきがが気になる・・」「わきがって治せるの?」「切ったりして痛い治療方法って聞くけど・・」「多汗症治療の料金はいくらなのか?」など気になっているかと思います。つかもと形成外科・創傷クリニックでは、ミラドライという厚生労働省が承認している、安全性・効果共にお墨付きの機器を使用しています。さらに当院では医師が自ら施術を行いながら、ツーメセント麻酔という高度な麻酔を使うことで患者様のお痛みを最小限にできるようにしております。わきが・多汗症を治療したい方は、是非、垂水駅徒歩3分のつかもと形成外科・創傷クリニックへお越しください

当院が選ばれる4つの理由

其の1
医師自らによる施術

クリニックによっては、ミラドライが看護師施術であることもあります。当院では、ミラドライのリスクを鑑み、医師自らが施術を行っております。

其の2
厚生労働省が認可した
承認機器・正規品使用

ミラドライシステムは、ビューホットなどいくつか種類がありますが、当院では厚生労働省が認可しているジェイメック製の正規品であるミラドライを御用意しております。

其の3
医師の高い技術が必要な
ツーメセント麻酔を採用

圧倒的な手術件数で、アポクリン腺の構造などを理解した形成外科専門医が、高い技術を必要とするツーメセント麻酔で、患者様のお痛みを最小限に抑えます。

其の4
全国初!
全額返金保証制度導入

98%の方が1回の照射で治療完了いたします。施術当日から1年後にご満足いただけなかった場合は、全額返金保証をさせていただきます。

わきが・多汗症について

神戸市・明石市でわきが・わき汗の
お悩みは当院までご相談ください

わきがやわき汗・汗染みや衣服の黄ばみといった、汗に関するお悩みはありませんか?そのような症状は、発汗の原因となる汗腺を除去することで改善ができます。皮膚を切ることが怖いと感じられる方には皮膚を切らない治療であるミラドライがありますので、ご安心ください。まずはカウンセリングでお待ちしております。

このような場合は
ご相談ください

  • わきの汗染みが気になる
  • わきのニオイが気になる
  • 自分のニオイが気になり人に近寄れない
  • わきがを治療したいが手術が怖い・傷跡が残るのが嫌だ
  • 他のクリニックでわきがの手術を受けたが効果が不十分だった
  • わき汗で服が黄ばむ

わきが・わき汗の原因

わきがの原因

わきがの原因は、「アポクリン汗腺」から分泌される汗です。アポクリン汗腺から分泌される汗にはタンパク質や脂質等の有機酸が含まれており、それがわきに存在する常在菌により分解されることで、あの独特なニオイが発生します。また、「エクリン汗腺」が体全体の表皮に見られるのに対し、「アポクリン汗腺」は、わきや乳首、陰部といった特定の部位の毛包内にのみ存在します。つまり、「アポクリン汗腺」の数は毛の量と関係があり、重症のわきがの人はわき毛の量が多い傾向にあります。

わき汗の原因

わき汗の原因は、緊張やストレスなどの精神的な刺激から生じる精神性発汗、気候や運動によって汗をかく温熱性発汗、辛いものを食べたことによる味覚性発汗があります。日常生活に支障が出るほど汗が出る場合、「多汗症」と診断されます。多汗症には、明らか原因が存在しない「原発性多汗症」と、何らかの内科の病気(甲状腺機能亢進症、バセドウ病など)や使用している薬が原因となる「続発性多汗症」に分けられます。原発性多汗症は、日本人の有病率は5.8%で、日常生活に頻繁に支障をきたすほどの重症の患者様は全国に220万人以上いると推定されています。続発性多汗症は、多汗の原因となる甲状腺の病気などを先に治療する必要があります。

ミラドライについて

皮膚を切らない治療

当院では、皮膚を切らずにわきが・多汗症を治療するミラドライを導入しております。わき汗の原因である汗腺にアプローチし破壊することで、半永久的に発汗を抑える効果があります。皮膚を切らないため身体への負担も少なく、日常生活に支障をきたすことなく治療ができます。

ミラドライの特徴

ミラドライは皮膚を切らないため、傷が残らない・細菌感染などの合併症の可能性が低い・ダウンタイムが少ないといった特徴があります。また、汗腺自体を破壊するため、治療後から長期的な効果を期待できます。

皮膚を切らない画期的治療

皮膚を切らないので、傷が残ることがありません。そのため、細菌感染など合併症の可能性も軽減することが期待できます。

半永久的に続く効果

効果が長期的に続くことが特徴です。また、治療直後から効果が期待できます。一回の治療で80%の方がご満足いただけているデータもございます。

60分で完結の日帰り治療

治療後、少々腫れますが、日常生活において支障が出るほどではありません。わき汗治療と比較すると、大幅にダウンタイムを軽減することが期待できます。

ミラドライの仕組み

マイクロ波を
汗腺へ照射する

汗腺である「エクリン腺」と「アポクリン腺」が集中する真皮下部と皮下脂肪上層へマイクロ波を照射します。皮膚を吸引しながら照射することで、効率良くマイクロ波を真皮下部へ届けます。

マイクロ波のエネルギーが
汗腺に吸収される

マイクロ波の周波数は、エネルギーが真皮を通過しやすく皮下脂肪で抵抗を受けるものが選択されます。汗腺が存在する皮下脂肪層と真皮の境界にエネルギーが蓄積され、汗腺に吸収されていきます。

エネルギーが熱に
変換され汗腺を破壊する

マイクロ波のエネルギーが汗腺に吸収された後、エネルギーが熱に変換され、汗腺にダメージを与えます。また、エネルギーが汗腺付近に集中するので、汗腺から離れた組織への影響を最小限に抑えることができます。

施術の流れ

1 カウンセリング
ミラドライについて医師・看護師からご説明いたします。ご質問やご不安などありましたら些細なことでもお気軽にお尋ねください。当日、施術枠が空いている場合に限り、当日施術可能です。
2 施術前処理
1.わき毛処理、2.マーキング、3.局所麻酔などの施術前処理を行います。1のわき毛処理は前日までにご自身で行ってください。
3 ミラドライ施術
照射時間は両わきで約60分です。マーキングを行ったポイントを目印にして、モニターを確認しながら、わきにミラドライを直接照射します。施術は、医師と看護師で行います。
4 クーリング
照射後は治療部位を冷却、鎮静するために照射部位をクーリングします。
5 アフターケア
治療後は腫れや痛みを伴うことがあります。アイスパック等で冷やしていただくと症状が緩和されます。治療後数日間は、激しい運動や飲酒、入浴はお控えください。尚、シャワーは治療当日から可能です。

よくあるご質問

Q

痛みはどのくらいですか?

A

痛みの感じ方には個人差がありますが、ミラドライの照射による痛みは、麻酔やクーリング機能によってほとんど感じることはありません。ただ、麻酔での注射の際、および麻酔が切れた後に痛みが生じることがあります。

Q

どのくらいで効果が現れますか?

A

照射をすることで汗腺を破壊するので、当日から効果を実感できます。

Q

治療後、入浴や運動はいつからできますか?

A

入浴は翌日から、激しい運動は、少なくとも1週間程度お控えいただくことをおすすめしております。

Q

わきがや多汗症が再発することはありますか?

A

完全に破壊された汗腺は、基本的に復活することはありません。ただ、施術後1ヵ月程で破壊しきれなかった汗腺が再び活動を始めます。

費用

カウンセリング

区分 料金
カウンセリング費用1,100円

※表示金額は全て税込みです
※保険適用となる場合もございます

ミラドライ

区分料金
カウンセリング1,100円
一般330,000円
平日価格(キャンペーン中)264,000円
学生264,000円

※表示金額は全て税込みです

お支払方法

つかもと形成外科・創傷クリニックでは、
下記のお支払方法が可能です。
現金 現金でのお支払い
クレジットカード VISA/JCB/
Mastercard/など
医療ローン 低金利分割払いでの
お支払い
※現在準備中と
なります。
電子マネー 各種電子マネーでの
お支払い

注意点・リスク・副作用

・施術部分をケガしている場合は、治療できない可能性があります。
・妊娠中もしくは授乳中の方は、治療できない可能性があります。
・皮膚に炎症がある場合は、治療できない可能性があります。
・やけど、瘢痕、水疱形成、色素沈着、ケロイド、紫斑形成、硬毛化などの症状が現れる場合があります。すぐにご相談ください。